準備食・復食メニュー

酵素ファスティング準備期

1.準備期間
酵素ファスティングを行う前に、まずは体を慣れさせるための準備期間。

2.準備期間の注意点
お肉や、お菓子、ケーキ。チョコレート、ファーストフード、コーヒーなどの高脂肪、高タンパク質を摂るのを控える。

3.準備期間に食べるもの
はつ・ま・ご・わ・や・さ・し・い ※はつ=発酵食品

magwayasaii1

酵素ファスティング復食期

 1.酵素ファスティング復食期間
 酵素ファスティング後に胃や腸に大きな負担をかけないための期間。
2.酵素ファスティング復食期間に食べるもの
 酵素ファスティング直後は、固形物は摂らない。パンやご飯、お肉などの固形物は大きな負担を与えるために復食期間は避けます。
 最初は味付けをしない重湯またはお粥で。その後は徐々に、準備期間に食す「はつ・ま・ご・わ・や・さ・し・い ※はつ=発酵食品」の食べ物を中心に食べます。

magowayasasii

 

城山観光ホテル10月ビューティーファスティングランチ

 

 名称未設定-1

★ホテルオリジナルスムージー

★帆立貝柱のフラックスシードオイルマリネと
トマトゼリー風味の野菜セルクル仕立て
(大豆・オクラ・ブロッコリー・カリフラワー・トマト・パプリカ・ヤングコーン・グリーンアスパラガス)

★里芋とキャロット、カボチャのヴルーテ ゴマの香り

★ブリの低温調理 アガベシロップ風味マスタードとシブレットの香り
海藻サラダ添え 茸のピュレソース

★さつま芋、マロン、豆腐、豆乳のモンブラン仕立て 柑橘風味ソース

★パン(牛乳・卵不使用)とフラックスシードオイルとお塩

 

 9月のまごわやさしいレシピ

image2 ★スムージー
1.ぶどう250g よく洗い種をとる
2.梨250g 皮をむく
3.水菜(茎)35g
 image3

★サラダ

・わかめ、きゅうり、プチトマト、玉ねぎ、水菜、かぼちゃ、豆

○ドレッシング
・りんご・・・130g、みかん・・・65g、にんじん・・・65g、玉ねぎ・・・15g、亜麻仁油・・・50cc、こしょう・・・少々、だし醤油・・・20cc、酢(ワインビネガー)・・・10cc
※上記材料を混ぜ、ミキサーにかける。

 image4

★鮭の糠漬け& 大根ときゅうりの糠漬け
〇鮭の糟漬け
生鮭 4切れ
糠床に12時間、酒・みりんに1時間漬ける。
糠床の塩分濃度により時間と醤油の量を決める。

〇大根ときゅうりの糠漬け(12H漬け)
糠床の塩分濃度により時間と醤油の量を決める。

 image6 ★茄子のみぞれかけ
 〇茄子のみぞれかけ
・茄子・・・ゴマ油で焼く。・大根おろし・・・好みの量。
・みょうが ・・・好みの量 
  
<たれ>
先にたれは出し醤油でのばしておく。(3~4倍に)  
・出し醤油・・・1、・酢・・・1、・生姜しぼり汁・・・1
 image7

★オクラのゴマ和え  
オクラはさっとお湯をくぐらせる。
 たれと和える。
 (1H位前に和えておく。)

<たれ>
 ・出し醤油・・・①
 ・すりゴマ・・・②
 ・酢    ・・・①

 image8 ★ごぼうスープ
ごぼう・・・100g
玉ねぎ・・・200g
出し汁・・・1.5cc
 (鰹節10g、昆布10㎝角、干し椎茸2枚)
・豆乳
・しめじ(トッピング用適量)
・黒すりゴマ(トッピング用適量)
 image10 ★さつま芋とレーズンの  アガベシロップかけ
・さつま芋・・・適当な大きさに切って蒸す。
・レーズン・・・サッとゆでて油抜きする。
・アガベシロップ・・・少々
・醤油   ・・・少々
・水    ・・・少々

9月のまごわやさしいレシピ

 

7月のまごわやさしいレシピ

image2 <鰯バーグ> 鰯・・・24尾 ごぼう・・・4~5本 玉ねぎ・・・3個 干し椎茸・・・8~10個 生姜・・・適宜(3かけ) 豆腐・・・3丁 味噌・・・大1 みりん・・・50cc ごま油・・・適宜 大根・・・大1本 レモン・・・3個 <だし汁> だし・・・300ml みりん・・・大4~6 醤油・・・大4 亜麻仁油・・・大4
image3 <夏野菜サラダ> きゅうり・・・4本 トマト・・・中6個 かぼちゃ・・・半分 サニーレタス・・・1個 生わかめ・・・400g <ドレッシング> ワインビネガー ・・・90cc (レモン汁) 亜麻仁油 ・・・90cc オリーブのみじん切り・・12個分 玉ねぎのみじん切り・・・1個分 おろしにんにく・・・大17-1<スープ> オクラ・・・100本 ピーナツ・・・大12 だし汁・・・3000cc 醤油・・・45~50cc
image4 <焼きナス> なす・・・・8本 おかか・・・適宜

亜麻仁油、しょう油

image5 <山芋とゴーヤの梅肉和え> 山芋・・・・500g ゴーヤ・・・500g

梅肉・・・10個分 醤油・・・20cc だし汁・・・20cc

image6 <豆乳ゼリーのきな粉黒蜜かけ> 寒天・・・2本 豆乳・・・1000cc 水・・・・200cc 黒糖(アガベ) きな粉・・・240g
image7 <スムージー> メロン・・・600~720g バナナ・・・600~720g 小松菜・・・250g レモン汁・・・・2個分
 jj <スープ> オクラ・・・100本 ピーナツ・・・大12 だし汁・・・3000cc 醤油・・・45~50cc

 

<鰯バーグの作り方>

 ①  干し椎茸を水でもどし(みじん切り)→ごま油でしっかり炒め、しょう油(大1)で味つけする。

②  玉ねぎ(みじん切り)→ごま油でしっかり炒め、塩少々で味つけする。

③  ごぼう(ささがき)→ごま油でしっかり炒め、しょう油(大1)で味つけする。

④  生姜・・(おろす)

⑤  豆腐(塩少々入れた湯に通し水気を切る)→手でくずす。

⑥  鰯→フードプロセッサーにかける。

⑦  ①~⑥を混ぜて、味噌・みりんを加えまぜる。小判型に整える。

⑧  ごま油で焼く(ごま油をスプレーしてオーブンで焼く)

⑨  大根おろしをのせて、だし汁をかける。

⑩  レモンを添える。

 <豆乳ゼリーの作り方>

 寒天・・・2本→水200ccで細かくちぎって煮溶かす

豆乳・・・1000cc→豆乳を少しずつ加え、木べらでかき回し、型に入れて冷ます。

水・・・200cc

 <オクラスープ>

(オクラ・ピーナツは飾り用を別にとっておく)

飾り用:オクラ10本、ピーナツ大3

  オクラ・ピーナツは湯通しして、ピーナツと共にフードプロセッサーにかける。

 だし汁・・・2800cc~3000cc

 

 

5月のまごわやさしいレシピ

image3

納豆の大根おろし和え(カイワレときざみのりをのせて)

納豆 大根おろし カイワレ大根 半分の長さに切る きざみのり 醤油 フラックスシードオイル(亜麻仁油)

image7 イカときのこのガーリックソテー(レモン添え)

イカ・・・適当な大きさに切り、細く切り込みをいれ、薄く塩・コショウ、ニンニク・オリーブオイルで炒める。 しめじ・・・小房に分ける。ニンニク・オリーブオイルで炒める。薄く(塩・コショウ・ローズマリー) エリンギ・・・薄切り、しめじと一緒に炒める。 ニンニク・・・みじん切り→オリーブオイルに入れ火をつけて香りを出す。 レモン・・・くし型に切る サニーレタス・・・適当な大きさにちぎる

image4 きゅうりと人参とセロリの黒ゴマ中華風和え物 人参 1cm角×5cm長さ きゅうり 1cm角×5cm長さ セロリ 5cmの長さの薄切り

みりん 醤油 酢 きび砂糖 ゴマ油。 すりゴマたっぷりで和える。

image5

竹の子炒め

竹の子 5mm厚さに切る 生姜 みじん切り

ゴマ油で炒める。みりん 醤油。 鰹節をたっぷりと。

image6

ソラ豆スープ

ソラ豆・・・むいて茹でる。(飾り用もとっておく。) 玉ねぎ・・・オリーブオイルでよく炒める じゃがいも・・・茹でる。ミキサーにかける 出し昆布と鰹節で、だし汁を作る。

炒めた玉ねぎを豆乳1Lとまぜ、弱火で5分火にかけた後、味を整える

image71

スムージー(赤)

いちご りんご グレープフルーツ(ルビー) アガベシロップ少々 ハーブザイム(プレーン) ミキサーにかける。

image8

さつまいも

さつま芋 ゆでる アーモンド ローストしてつぶす

アガベシロップをかける。

 

 

マ豆類・・納豆、アーモンド

ゴ胡麻・・黒胡麻

ワわかめ・・出汁コブ、刻みノリ

ヤ野菜人参、キュウリ、レタス、大根、カイワレ 、

サ魚・・・イカ、鰹節、

シ椎茸・・きのこ類

イ芋・・サツマイモ

『ファスティングスタジオ​』『ファスティングトリップ』は、テイクワイズ・コーポレーションの登録商標です。
テイクワイズ・コーポレーション ファスティングスタジオSILKY
Copyright© 2014 Fasting studio SILKY All Rights Reserved.


〒892-0834 鹿児島県鹿児島市南林寺町6-18
電話:099-226-7470(代表)